• フコイダンの効果について

    人気のサプリメントは様々なものがありますが、その中の一つがフコイダンです。
    フコイダンとは、昆布やメカブ、わかめなどの海藻類からでるネバネバした粘液の含まれる物質で、硫酸多糖の一種になります。



    胃の粘膜と同じ成分であることから胃で吸収しやすいという特徴があります。



    この効果からピロリ菌から胃を守る効果を期待することができます。

    ピロリ菌は胃潰瘍などの原因となりますが、ピロリ菌を吸い付けることによってそのまま腸へと押し流して胃を守るという働きがあるとされています。


    フコイダンは海藻の食物繊維でもあります。そのため腸の働きを整えて活性化するため、コレステロールを排出したり、便秘を改善するのにも効果的です。



    また、フコイダンが注目される理由としては、免疫力の向上による抗がん作用が挙げられます。免疫機能において重要なナチュラルキラー細胞やマクロファージなどの免疫細胞を活性化する作用があり、がん細胞を退治したり、ウイルスを除去する作用などに優れています。
    その他、花粉症などのアレルギー症状も改善するとされています。


    フコイダンはワカメや昆布、もずくやひじきなどネバネバしている海藻類に多く含まれています。特にがごめ昆布に多く含まれているとされており、海藻は酢の物や和え物、サラダなどで食べられます。


    また、熱にも強い成分のため味噌汁や天ぷらなどにしても栄養はそこなわれないというメリットもあります。
    食べ物で摂取するのは難しい場合にはサプリメントの利用がオススメです。